【新型コロナ・夏用マスク】7月13日より順次発送!小松マテーレの接触冷感“最強”マスク「ダントツマスクール」が人気急上昇!

新型コロナウイルスの感染防止に,様々な夏用マスクが市場に出回るようになりました.
しかしながら,販売数量が少なく入手が困難だったり,実際のつけ心地が芳しくなく体温を逃がさなかったり,息苦しかったり…と,なかなか自分のからだにフィットする夏用マスクがないという声も見聞きします.

かくいう私も,ウェブでお気に入りの夏用マスクが見つかったものの,出荷までに1か月ほど待たされ,その間は通常の不織布マスクで急場をしのぐ日々を過ごしておりまして,夏用マスクに関してウェブ情報が多く飛び交っているにも関わらず,なかなか眼鏡に叶う製品にめぐりあえていないというのが実感です.

その中でも,比較的入手が容易で,しかも市場の評判が高いマスクとして,小松マテーレの高機能マスク「ダントツマスクール」が浮上してきました!
そこで今回は,「ダントツマスクール」に的を絞り,その魅力をさぐっていきたいとおもいます!


ダントツマスクールの特徴

ダントツマスクールは肌に触れると涼しく感じ、ウイルスの活動を抑制し、熱がこもらず蒸れにくいなど季節を選ばず爽やかで快適なマスク環境をキープします。さらに抗菌防臭効果や、花粉防止効果、UVカット、消臭効果をそなえた高機能マスクです。

出典:ユニリンク

ウイルスを酸化分解!新型光触媒技術による優れた抗ウイルス性

ダントツマスクールが他の夏用マスクと比べて最も特徴づけられるのは,類を見ない優れた抗ウイルス性ではないかと思います.



出典:小松マテーレ

ダントツマスクールには,材料メーカーの東芝マテリアルと共同開発した「ウイルスシールド」加工が採用されています.「ウイルスシールド」加工には,可視光に応答する新型光触媒技術が取り入れられています.マスクに付着したウイルスを光触媒の効果によって酸化分解し,優れた抗ウイルス性を有しています.

新型コロナウイルスに対する試験結果はないものの,同じくエンベロープと呼ばれる脂質の二重膜に覆われたインフルエンザウイルスに対する接触試験において,6時間で99%の低減効果を確認したという社内データが公開されています.もちろん,すべてのウイルスにおいて同様の効果を発揮することを保証するものではありませんが,類似のマスクの中から選択する際の指標のひとつとして参考にすることはできそうです.

夏でもひんやり!極めて高い接触冷感能力

夏場は暑いので,マスクで口元を覆うことによってどうしても体温がこもりがちになり,マスク装着によって熱中症を促進するという負の側面に着目せざるを得ませんね(いわゆる”マスク熱中症”).熱中症にならないよう,マスクを外す光景をよく見かけますが,食事などの必要に迫られた場合を除き,公空間ではなるべくマスクを外さないでいたいというのも本音かと思います.

接触冷感を謳う夏用マスクは,巷に数多く存在しています.しかし同様に接触冷感を謳っていても,製品によって接触冷感能力が異なります.
ダントツマスクールの接触冷感能力は,最大熱吸収速度(q-max)で表した場合.ひんやり感を味わえる目安値と言われている0.2W/㎠の1.5倍以上の0.38W/㎠を示しています.



出典:小松マテーレ

6月30日付「日経トレンディ発 ベストバイ」でも,接触冷感“最強”マスクとして評されています.
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00316/00006/?P=2

できることなら,最大熱吸収速度(q-max)が高い,すなわち接触冷感能力が高い夏用マスクを選択して使用したいものですね.

銀系制菌加工と天然由来のキトサン成分のハイブリッド加工が抗菌防臭!さらに口臭原因物質の消臭効果でお口スッキリ

マスクで常時口元をふさいでいると,どうしても口臭原因物質である硫化水素やメチルメルカプタンといったものがマスクそのものに捕集され,自分自身が吐出した息に含まれているものとはいえ,口臭を嗅がされる感じであまり良い感じがしません.

それに対し,銀系制菌加工と天然由来のキトサン成分のハイブリッド加工が施されたダントツマスクールでは,生地上の菌の増殖を抑え,防臭効果を発揮することから,抗菌防臭・消臭効果が期待できます.同社では,黄色ブドウ球菌を撒いたシャーレ上にダントツマスクールとコントロールとして通常品の2つを静置し,ダントツマスクールの抗菌効果を確認しております.新型コロナ対応で着用するマスクとはいえ,衛生用品でもあることから抗菌防臭・消臭効果まで配慮された夏用マスクはなかなか良いですよね.


出典:小松マテーレ

ダントツマスクールの口コミ

息がしやすく,冷たく蒸れない機能性素材のマスクとして,にわかに評判が高まっているのが見て取れます.

けど、いくつか布マスクを試してみた中でダントツにマスクールw
息もしやすいし、蒸れも少ない
ひんやり気持ち良いよ~

薄い色合いで…とにかく涼しいの!と探してきたら、記事でダントツマスクールを知ったの。
yahooショッピングで本日0時販売開始だったので、昨夜待機して買ったら…今朝には完売!買っておいて良かった…!

冷たく蒸れないマスクを投入した衣料素材メーカーの技術がスゴい!(ニュースイッチ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a18b413c7f89eda6b88f88640fab97ac042b7d18
ミリスタがもらった、小松マテーレのダントツマスクール


これほどまでに,マスクの性能を気にするようになったのは自分史上,過去に例がありません.おそらく同じような思いを持った方も多いことでしょう.マスクの流通量が一巡し,次は酷暑の夏を控えて夏用マスクの品質が問われ,より良いマスクを選んで使うフェーズに移行したように思います.

様々な夏用マスクが世に問われている昨今,技術の裏付けがある品質の高いマスクが選択的に使用されるようになるのは間違いないでしょう.ユーザーフレンドリーなマスクが必要量,市場に出回るようになることを強く望みます(K.T).