高タンパク・低脂質の魚肉ソーセージが筋トレにおすすめ!間食にも最適!!

むかし懐かしい魚肉ソーセージ.

久しく食べる機会がない方多いかもしれませんが,最近とみに魚肉ソーセージの価値が見直されているのをご存知でしょうか.

魚肉ソーセージには,魚肉由来の豊富なタンパク質が含まれており,筋肉のもととなります.

そのため,筋トレをしている人のなかには間食で意識的に魚肉ソーセージを食べている方も増えているようです.常温のまま持ち運ぶことができることも,大きなメリットですね.

また,応用範囲が広く,様々な料理にも活かすことができるので,筋トレの合間以外にも,料理のトッピングにもおすすめできるお手軽な万能食材と言っても過言ではないと思います.

そこで今回は,いままさに再評価されている魚肉ソーセージの魅力について書いてみたいと思います.




魚肉ソーセージが筋トレにおすすめな理由

魚肉ソーセージが筋トレにおすすめと言われています.

その理由は,魚肉由来の良質なタンパク質が豊富に含まれていることと,脂質が少ないことが挙げられるかと思います.

筋肉をつくるためには,そのもととなるタンパク質の摂取が必須です.筋トレ後などにタイミングよくタンパク質をとるようにすれば,効果的に筋肉を付けることができますよ.

一般的には鶏のささみなどが定番と言われていて,実際,魚肉ソーセージよりも多くのタンパク質を含んでいます.

けれども,ささみ肉の食感もひとによって好みが分かれますし,通常の食事のタイミング以外の,出先で間食として食べることが難しいという難点があります.

その点,魚肉ソーセージは包装を剥がせばそのまま食べることができ,手軽に持ち運べるところも優れていますね.

そのほかにも必須脂肪酸や様々な栄養素を含んでおり,動脈硬化などを防ぐ効果も期待できます.

魚肉ソーセージは魚肉タンパク質を高含有する食品である.実験動物において魚肉タンパク質は血中の総コレステロール,LDL-コレステロール,中性脂肪を低下させることが報告されているが,ヒトにおいて魚肉タンパク質が血中コレステロール値を改善するかどうかについては明らかではない.本研究では,空腹時血中 LDL-コレステロールが 140–179 mg/dL の男性 20 名を被験者とした.各被験者に一日当たり 225 g の魚肉ソーセージを 8 週間摂取させた.摂取させた魚肉タンパク質は一日当たり 13.5 g に相当する.結果,魚肉ソーセージの摂取により,摂取後 4 週又は 8 週において血中の総コレステロール,LDL-コレステロール,動脈硬化指数は有意に減少し (P < 0.01, P < 0.05, P < 0.01),HDL-コレステロールは摂取後 4 週及び 8 週に有意に増加した (P < 0.01).投与期間中,副作用は特に観察されなかった.これらの結果より,魚肉タンパク質を含有する魚肉ソーセージの反復摂取は高コレステロール血症患者のコレステロール値を改善させる可能性が考えられた.

出典:高コレステロール血症患者における魚肉ソーセージの血中脂質改善効果|日本補完代替医療学会誌(2011)

また,魚肉ソーセージはスケトウダラが使用されており,スケトウダラは最近筋肉を増やす効果が期待できることが判明しています.

先行する研究で、スケソウダラタンパク質は健常な高齢者の筋肥大効果があること、また時間栄養学において朝食時に十分なタンパク質を摂取することで骨格筋量・筋力が増加することが報告されています。
これらを応用して、65歳以上の要支援1~2の高齢者男女計25名を対象に、スケソウダラタンパク質を朝に摂取することが骨格筋量・筋力増加に有用かを試験したところ、自立歩行ができる高齢女性において、朝にスケソウダラタンパク質を摂取した場合、骨格筋量の増加に有効である可能性が示唆されました。

出典:日本水産 プレスリリース

詳しいメカニズムまでは解明されていませんが,運動しなくても筋肉量が増える,夢のような食材ですね.

筋トレにおすすめの魚肉ソーセージその1 プロフィットささみプロテインバー|丸善

魚肉ではなく,鶏のささみで作られているソーセージです.

上記でも紹介したように鶏のささみは多くのタンパク質は含まれ,他の肉類と比べても脂質が少ないので太りにくく,筋肉が付きやすいということで筋トレをしている人におすすめの食材です.

その鶏のささみが使用されているソーセージで,そのまま鶏のささみよりも食べやすく,持ち運びも簡単になっており便利ですね.

高タンパク含量なだけでなく,活性酸素を抑え疲労回復効果が期待されるイミダゾールジペプチドを400㎎含むことも大きな特徴です.

毎日のたんぱく質補給をサポートする、鶏のささみを使ったソーセージタイプのスポーツフードです。レッドペッパーでスパイシーに仕上げております。一袋にたんぱく質が22g含まれています。イミダゾールジペプチド400㎎含有。コラーゲン4,000mg配合。常温保存可能、そのまま食べられますので、いつでも手軽にたんぱく質を補給できます。

出典:株式会社丸善 公式サイト

味も通常の魚肉ソーセージときわめて近いので,違和感なくおいしく食べることができますね.

プロフィットささみプロテインバー
出典:株式会社丸善 プレスリリース

スポーツシーンを意識してか,スーパーよりも小回りが利くコンビニなどで販売されている場合が多いので,一度行きつけのコンビニの棚をチェックしてみてはいかがでしょうか.

ちなみに味は5種類用意されているので,食べ比べしてみてもいいかもしれませんね.

筋トレにおすすめの魚肉ソーセージその2 おさかなのソーセージ トクホ|ニッスイ

魚肉ソーセージといえば,たった1本で1日の必要量の約半分のカルシウムがとれるのが売りの,ニッスイ「おさかなのソーセージ」のことを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか.

冷蔵庫の中に常備されているご家庭も多く,国内でも最も知名度がある魚肉ソーセージのひとつではないかとおもいます.

おさかなのソーセージ
出典:おさかなのソーセージ事務局 プレスリリース

単に知名度が高いというだけではなく,製造品質に対する厳しいこだわりの眼をもっており,卵アレルギーの方を配慮し,卵由来成分を一切使用していないという特徴もあります.

裏を返して言うと,一般的な魚肉ソーセージには卵が使用されている場合が多いため,卵アレルギーを持つ方は食べることができないという課題があったということです.

おさかなのソーセージであれば,アレルギーをもっていない方はもちろん,卵アレルギーの方であっても安心して食べることができ,ふだんの生活シーンの中で,おやつ感覚で食べることができますね.

筋トレにおすすめの魚肉ソーセージその3 DHA入りリサーラソーセージ トクホ|マルハニチロ

必須脂肪酸のひとつとして,中性脂肪を減らすことが期待されるDHA(ドコサヘキサエン酸).

中性脂肪は,食べ物で摂取したエネルギーを運動などで使い切ることができなかった場合に,エネルギーを一時保存するためにつくられています.そのため,食べ過ぎて特に運動もしなければ,必然的に合成された中性脂肪が,体内に知らず知らずに蓄積してしまいかねませんね.

特に10月は中性脂肪を意識し,健康を考える「中性脂肪月間」でもあります.

中性脂肪月間
出典:一般社団法人中性脂肪学会 プレスリリース

その点,DHAには基礎代謝を高める働きがあり,同じ量を食べてもより多くのエネルギーを消費することにつながることから,食べ物によって得られたエネルギーが身体中にためにくくすることが期待されるのです.

DHA入りリサーラソーセージには,中性脂肪を減らす効果が期待されるDHAが豊富に含まれているので,特に中性脂肪の蓄積が気になる方は要注目ですね.

リサーラソーセージ

基礎代謝は年齢を重ねるごとに下がっていく傾向があり,加齢に伴う基礎代謝の低下は,いわゆる中年太りの最大の原因でもあります.

一度低下してしまった基礎代謝を急場凌ぎでV字回復させることはなかなか難しかもしれませんが,DHA入りの魚肉ソーセージをふだんのお買い物リストにメモっておけば,気軽に食べながら基礎代謝を改善していくことにつながるのではとおもいます.

筋トレにおすすめの魚肉ソーセージその4 毎日これ一本EPA+DHAソーセージ|ニッスイ

上記で紹介したDHAとともに,EPA(エイコサペンタエン酸)も含まれている魚肉ソーセージです.

EPAもDHAにならぶ必須脂肪酸のひとつで,健康維持増進のために例えば,お魚を中心とした食べ物を意識的に摂取していく必要があります.

EPAは,いわゆる血液をサラサラにする効果が言われており,血液や血管を健康的に維持する効果が期待できます.食経験が長いお魚などを中心とした食生活の中で積極的に摂取することが望ましい成分ですね.単に筋トレで筋肉量を増やしたいだけではなく,より健康的でありたい方にとってはなおさら意識をもっておきたいものです.

食材の付け合わせで使用したり,間食としても食べることができます.水産練り製品でコストパフォーマンスに優れていることも大きなメリットですね(K.T).